TOMI GLASS Co.,LTD
ホーム > ピックアップ商品 > 江戸硝子 えどぴかる 六角箸置き
江戸硝子 えどぴかる 六角箸置き
江戸硝子 えどぴかる 六角箸置き

もし江戸にリゾート文化がやってきたら・・・?
トミクラフトがご提案するのは、異色のコラボ「お江戸×トロピカル」!
カラフルでポップな江戸のパラレルワールドは、その名も「えどぴかる」。
夏の店頭で華やぐ、かき氷のシロップカラー。


アイテム
えどぴかるシリーズは富硝子オリジナル形状。氷の結晶をイメージした六角形です。
六角箸置きは、ゆるい六角形にぷっくりしたふくらみでアメ玉みたいにおいしそう。
2色のガラスパウダーで色づけした、かき氷のシロップみたいな5色展開。

【Designer's message】
奇想天外「えどぴかる」シリーズは、「もしも江戸にタイムスリップしたら、ガラス屋として何をする?」という発想から生まれました。
江戸にリゾート文化を持ちこんで、ハイセンスな江戸っ子にトロピカルなかき氷を提供したら、きっと大流行するでしょう!

EG018-01 六角箸置き/いちご
EG018-02 六角箸置き/レモン
EG018-03 六角箸置き/りんご
EG018-04 六角箸置き/ラムネ
EG018-05 六角箸置き/マンゴー

¥690(税別)
Size:約Φ40×13mm
lot : 1pc
ソーダガラス、Made in JAPAN

●いちごは練乳をイメージした白パウダー入り
●レモンは黄色とブルーが重なった部分が暗い色になります。

※ハンドメイド品は製法の特性によりサイズや形状にバラつきがあります。
江戸硝子うきよの特徴
江戸硝子の特徴

江戸硝子は、伝統工芸士監修のもと生産されたハンドメイドガラスです。
Tomi CRAFTの江戸硝子シリーズは、東京都内の老舗ガラス工場・岩澤硝子と富硝子のコラボレーションで生まれました。
ひとつひとつ手作業で色粉(パウダー)をまぶして色づけしているところが特徴です。
下町ならではの手工業的な製造工程でつくられており、職人は機器とガラスを巧みに扱います。


↑ ページ先頭へ
← ホームへ
サイトホームへ戻る